昨今のコロナ禍を経てテレワークの浸透やあらゆる分野の業務でデジタル化が進みました。そのなかで、2022年1月電子帳簿保存法が改正され、今後バックオフィス業務のデジタル化がさらに加速することが期待されています。今回の改正内容に電子保存義務化の2年猶予が設けられましたが、電子帳簿保存法への対応は必要不可欠です。

本セミナーでは、電子帳簿保存法対応で豊富な支援実績を持つNTTデータビジネスブレインズ社をお招きし、電子帳簿保存法の改正内容や効率よく対応するポイントをお話いただきます。
また、SCSK Minoriソリューションズからは、標準導入可能なSaaS型クラウドERP製品である「SAP Business ByDesign®」とはどのような特徴を持った製品なのか、さらに、お客様目線に立った業務課題に対する解決のヒントを分かりやすくご説明いたしますので、是非ご参加ください。


             本セミナーはこのようなお客様におすすめです。
             ・電子帳簿保存法への対応を検討している方
             ・電子化・ペーパーレス化を推進したい方
             ・ERP製品を導入検討されている方

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時
3月25日(金)15:00~16:00(60分)終了しました。  
会場
参加費 無料
定員
対象
主催 SCSK Minoriソリューションズ株式会社
共催 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・ビジネスブレインズ
協賛
内容 セッション1
再確認!2022年1月改正電子帳簿保存法への対応
「ClimberCloud(クライマークラウド)」のご紹介

講演:株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・ビジネスブレインズ
   ビジネスソリューション事業部 ソリューショングループ
   課長代理
   山本 恒夫 様


セッション2
【中堅・成長企業向け】SaaS型クラウドERP製品
「SAP Business ByDesign®」のご紹介

講演:SCSK Minoriソリューションズ株式会社
   Minori事業ユニット ソリューション第一本部 営業部
   マネージャー
   小林 孝郎
備考
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

SCSK Minoriソリューションズ株式会社Minori事業ユニット
sapinfo@scskminori.co.jp
10:00〜17:00(土日祝日を除く)